私はとっても冷え性です。寒いのが嫌いなので、休みの日はコタツが必需品です。

冷え性の症状には色々ありますが例を挙げますと「腰痛」「肌荒れ」「下痢」「手足の冷え」などがあります。

まずは「腰痛」について。私は腰の椎間板ヘルニアを患っています。夏などは暖かいのでヘルニアの痛みは和らぐのですが、冬になるとヘルニアの痛みが現れます。

寒いので仕方ないのですが、やはり冬はヘルニアの敵ですね。そして冬は雪も降ります。庭の雪かきはとっても腰を使うので、その時に腰にダメージを与えてしまうのも、悩みですね。

次に「肌荒れ」について。冷え性の特徴の肌荒れもありますが、私は顔の肌荒れがヒドいです。最近寒くなって来たのですが、顔にニキビが出来ました。寒いとニキビの数が増えるのでニキビ治しが面倒くさいのも憎いですね。

次に「下痢」について。私は冬になると下痢になりやすくなります。冬に牛乳を飲んだら一気にお腹を下すので、極力飲まないようにしています。下痢と同時に便秘にもなったりするのも、たちが悪いです。

次に「手足の冷え」について。冷え性の自分はまず手がめちゃくちゃ冷たいです。自分の手で自分の顔を触って「つめた!」ってなるほどです。手が冷たいと地味な痛みが出るのでストレスはたまります。

このように冷え性になると体に様々な異変が出るので、困りものですね。